読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのぽん+

16卒の新社会人。

気づいたら骨を折っていた。

こんにちは。

どうも、いのぽんです。

 

先日、持病の発作が起きてしまった。

自宅の階段から落ちてしまったために、背骨、腰骨を圧迫骨折、頭部裂傷を負ってしまった。

 

しばらく、会社休みなってしまった。

 

死ななくてよかった。

f:id:inopon_1109:20170328174039j:image

時はきた。それだけだ。

昨日の帰りに打ったマイジャグラーのおかげで、財布の中は風前の灯火。

口座の中には、パスポート更新費用にと残しておいた2万円。

合計3万足らずのお金で、月末まで過ごさなければならない。

 

週末には、結婚予定の元バイト仲間のカップルとの飲み会がある。

辞めてしまう同期との飲み会も月末に企画されている。

強制参加の社内フットサル、強制参加の若手男性社員の飲み会。

 

明らかにお金が足りない。

どうにかお金を得ることは出来ないだろうか。

そんなことを考えながら、仕事をしていると対面の先輩が

 

モンキーターン打ちたい!」

 

とチャットワークを使って僕にメッセージを送って来た。

この人は何をしているんだと思いつつ、僕も参加することになった。

 

北斗無双 一択!

 

退かぬ!!媚びぬ 省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!

 

 

 

同期が1人やめるってよ。

同期が1人辞める。女の子だ。

僕の同期は7人(男3人・女4人)いて、仲が良いってわけでもないけど

小さな会社においての同期というくくりは、とてつもなく大きい。

 

ましてや、かわいい同期ときたものだ。

これで僕の作業効率も著しく低下するのは間違いない。

 

彼女が寿退社でやめるのか、現状に不満があるから辞めるのか。

答えを知る術はない。聞くことも野暮ってものだ。

 

彼女のこれからの人生に幸あれと願いながらも、

今日も仕事中にブログを更新していく。

 

 

 

 

 

 

 

セブ島行きが決まる。

はじめまして! いのぽんです。

つい先日、珍しく社長にランチを誘ってもらいました。

 

近所の定食屋で先輩2人も交えてのランチ。

その場で突然言われました。

 

社長「よし、いのぽん。 お前はこの前の資格試験(日商簿記2級)

   落ちたから、フィリピンいってこい。」

 

※ 受からなかったら、フィリピンいく言う約束(恐喝みたいなもん)はしていました。

 

ってことで、僕はフィリピンへいってまいります。

後任不在、引継ぎ等もあるため、数か月後の予定ですが

都度、ブログに綴っていけたらいいなぁ。

 

 ちなみに僕が行くのは、セブ島です。

 f:id:inopon_1109:20170228104720p:plain