【明晰夢】夢日記はじめました【第1夜】

こんにちわ、ライムです。

f:id:inopon_1109:20170809002918j:plain

以前、明晰夢の記事を書きました。

 

inopon-1109.hatenablog.com

 

この中で明晰夢をの記事を書くなら、自分で試してみろよ!

やってもいないことを記事にするなと書きましたので、今日から夢日記をつけます。

 

そもそも夢日記とは、夢で起きたことを細かに日記にすることで明晰夢を見ることがで切る方法です。

 では、早速つけていきたいと思います。

 

敷地の片隅に佇んだプレハブの扉を開けると、美女たちがいた

胸に手提げ袋を抱えプレハブに入った人物。そう、僕である。

入るなり早々、次長課長の河本さん(なぜか、ライオンズのエメラルドユニフォームを着用していた。)にせっつかされ、袋の中から水のペットボトルを取り出し、美女たちに手渡していった。

http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/topicks/article_thumb/21127_original.jpg

 配り終えたあとは、僕は部屋の片隅に立った。これから練習が始まる。

 

設定上、彼女らはプロダンサー集団となっていたようで、ストレッチを始めた。

その様を眺める僕と次長課長河本さん。いたって面妖な光景である。

http://www.da-tokyo.ac.jp/course/img/dance/main_musical.jpg

終えたあとは、僕は河本さんとなぜかプロ野球のコーチ・監督発表会見を見にいった。

 

パイプ椅子に座り、記者のような位置から眺めていた。そこでは元中日ドラゴンズの山崎 武司さんが監督を表明していた。そして、周りにはコーチと思しき人たちがサングラスをかけて話していた。

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK_houdou9V9A7884_TP_V.jpg

そこで、僕は後ろの人に声をかけた。その人とプロ野球選手について熱く語っていたら突如会場が暗転。記者側に座っていた10人〜20人が飛び出した。

 

バブル期を思わせる照明のライトアップに照らされ踊リ出す山崎 武司さん 他数名。

 

http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/c/e/1140/img_ce7092e1937960c6f93b0f1efae6fb8d94863.jpg

踊りが終幕した時、先ほど話しかけた人が

プロ野球選手も大変なんだな 」みたいなのをいったところで目が覚めました。

 

1夜目を終えて

意味がわからない夢だった。今回の夢にデーマがあるとしたらダンスだろう。

山崎 武司さんが出てきたのは、「水曜日のダウンタウン」のホームランバーの棒でホームランを打てる説で出演されたからだと思います。

 しかし、やはり夢は面白いものであのような状況下の中でも僕はいたって違和感を感じていませんでした。

これが夢ってことに気づくまでは、まだまだ時間がかかりそうです。