履歴書に趣味:キン肉マン と書いたら会社に受かった話

こんにちわ。いのぽんです。

梅雨にも突入し、そろそろ就活生たちは

どの企業に入社しようかとか考え出す頃ですね。

 

僕も数年前に就職活動を体験した身分。

目をつむると、当時の記憶が思い出します。

 

履歴書に 趣味:キン肉マンと書いた。      

https://cs1.anime.dmkt-sp.jp/anime_kv/img/20/31/4/20314_1_1.png?1440030984000

 

プロフィールにも書きましたが、僕には趣味がありません。

そのせいで、履歴書の趣味の欄を埋めることができませんでした。

 

強いて言うなら、映画を見ることが好きでしたが、

監督・俳優・映画名までそんな詳しくは覚えていなかったので

何か問われたときに無難な答えしかできないため書けないと判断しました。

 

悩みに悩んだ結果。

趣味:キン肉マン とだけ書くことにしました。

 

小さい頃の兄の影響でキン肉マンにを見ていたせいか

キン肉マンについてある程度詳しくなっていました。

キン肉マン二世については全然ですが・・・。)

 

色々な会社を受けてみた。

 

キン肉マンと書かれた履歴書を手に、僕は就職活動を始めました。

中小企業から大手企業。製造業やら小売業など様々な会社を受けました。

 

結果は散々なものでした。

論理的に話すことが苦手なことや、事前準備を怠ったこともあり

内定が出ない日々を過ごしていました。

 

ただ、世代的に人事担当がキン肉マン世代が多く

面接自体が盛り上がったところは大手企業も中小企業もありました。

 

果たして、何をしにいっていたのか。

 

前職の会社に出会う。

 

フリーターも視野に入れ始めたところ、前職の会社に出会いました。

面接では、ある程度の一通りのことを聞かれた後に趣味について触れられました。

 

先輩「 ここに趣味にキン肉マンと書いてあるけど、好きな超人は誰なの?」

 

僕 「アシュラマンですね。ただ、タッグならばペンタゴンブラックホール

   四次元殺法コンビが好きですね。」

 

 

https://cdn-image.pf.dena.com/fa9c327e33426cd5e3dff097aa3feee754c90f9a/1/dba6ca9e-779e-37b3-a482-26199532b583.pnghttps://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20130106%2F18%2F1708928%2F4%2F348x348xc679497a8931a7c67f849c80.jpg&twidth=1200&theight=1200&qlt=80&res_format=jpg&op=r

アシュラマン」          「四次元殺法コンビ」 

                   (左:ブラックホール 右:ペンタゴン

 

先輩「あ〜〜。アシュラマンね。分かります。確かにかっこいいですよね。

   では、結果は後日ご連絡いたしますので」

 

実際にはもう少し長々と喋った記憶が・・・。

 

しかし、無事この会社からの内定をいただきました。

入社後、人事を担当した先輩となぜ採用したのか話す機会がありました。

 

キン肉マンについてこんなにハキハキと喋る奴はいなかったから

面白そうだし採用してみた。今、やり直せるなら取らない。

 

まとめ

結局、この会社には1年間しかいませんでしたが、

上司・先輩・同僚たくさんの人々にお世話になりました。

 

あの日、キン肉マンについて喋っていなかったら

会社にお世話になることはなかったでしょう。

 

ありがとう キン肉マン

ありがとう ゆでたまご先生。

 

へのつっぱりはいらんですよ!