毛嫌いしていたスタバ、数年ぶりに飲んだら美味しすぎた。

こんにちわ。いのぽんです。

スターバックスコーヒー、略してスタバ。 

 

    http://konomi.me/file/parts/I0004446/c7a1f8f247ea9f3124bf98ccc49aa7dc.jpg

 

1996年に日本にやってきたスタバ。

銀座1号店をきっかけに、現在では全47都道府県

1,000店舗以上のチェーン展開をしています。

 

そんな身近になったスタバを僕は嫌いでした。

 

スターバックスで好んでコーヒーを飲む人たちのことを

僕はスタバカと心の中で勝手に命名していました。

 

スタバを嫌いだった理由。

 

1. 大体いつも混んでる。

ちょっとした時にコーヒーを飲みたい時などいくと

混んでる混んでる。いつも混んでる。本当にコーヒーが飲みたいのに。

 

 . 値段が高め。

他店に比べて各々の価格帯が高く設定されています。

店内を覗くと社会人や大学生はもちろん、高校生もいたりする。

あの価格帯でも様々な年代に愛されているスタバの人気度がわかります。

だけど、特別に美味しい! とは思ったことはありませんでした。

 

3. タバコが吸えない。

スタバは五感でコーヒーを楽しんでほしいために完全禁煙にしました。

しかし、タバコが吸えない喫茶店は喫煙者からしたら、ちょっと...。

タバコとのコーヒーのデュエットは最高ですからね。

 

4. スタバ=おしゃれ な風潮。

スタバの世界観は引き込まれるものがあります。

確かに店によってですが、落ち着いてコーヒーを楽しめます。

また店員さんのサービスもとても素晴らしく、居心地が良いことは確か。

 

そこから派生したのか、なぜかスタバ=おしゃれ みたいな風潮がある。

スタバでMacを広げる『ドヤMac』など。あの風潮、嫌いです。

 

数年ぶりに行ったスターバックスコーヒー

 

暇だからと後輩の女の子からドライブのお誘い。

道中、見かけたスタバに寄りたいということで行ってきました。

 

土曜日の昼過ぎ、相変わらずの混み具合。

ドライブスルーでの購入に10分から15分を要しました。

久々のスタバ、メニューがわからないため後輩と同じのを買いました。

 

 

           ダークモカチップフラペチーノ

   http://www.starbucks.co.jp/resource/products/images/4524785166059_1.jpg

    引用:http://www.starbucks.co.jp/resource/products/images/4524785166059_1.jpg

 

あれ、こんなに美味しかった? すごい甘いけど普通にうまいやん。

以前飲んだ時はこんなに美味しいと思わなかった気するけど。

 

トイレが近くなることを恐れてサイズはショートサイズでしたけど

トールサイズにすればよかったかもと後悔するほど。

 

まとめ

 

今まで毛嫌いしていたスタバ。

 

ですが、また次も機会があれば行ってみようかな。

たまに行くスタバ。そんなのもたまには乙な感じでいいのかな。